僧殿町いきいきふれあいサロン(広島市府中市)でアシストスーツの体験会を開催いただきました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
SNSフォローボタン
楽衛門をフォローする

イベント:「アシストスーツ体験会〜着て体を動かしてみよう!〜」
日時:10月11日(月)10時〜12時
僧殿町いきいきふれあいサロン(広島県府中市)で、3社のアシストスーツを着る体験会を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

地域の皆さんが日常的に行っている畑仕事や外仕事などを、楽衛門を着て模擬的にやってみました。(写真は10kgの肥料袋を持ち上げているところ)

シーンに合わせて色々なタイプがあることもわかりました。参加者の皆さんの使用頻度や用途も様々で、アシストスーツが初めての人ばかりでしたが、まずは体験できたことが良かったです。試着しながら和気藹々とした空気が流れ、コロナ禍で外出を控えていた皆さんに笑顔が生まれました。

開発者の情熱が生んだアシストスーツ!開発秘話

開発者本人である私は、介護の現場で腰痛ヘルニアを患い、一時は歩行困難になるほど腰痛に悩んだ経験がありました。
4回のヘルニア手術をうけ「このまま社会復帰はできないかもしれない」と思った時期もあります。
その時に、新聞でアシストスーツの存在を知り、「これがあれば、もう一度歩けるかもしれない!」と震えるほど感動しました。
そこから、いろんなアシストスーツを試したんです。
モーター式のものを中心に使ってみたのですが、モーター式のものは1台100〜150万円するものも多く、価格の面が悩みになりました。
またゴム製のアシストスーツも使用してみたのですが、自分には合わないと感じました。
そこで、「自分が欲しくなるようなアシストスーツを作ろう」と思ったんです。

腰をアシストするだけではなく、日常で使えるものを作ろうと考え、通常使いするなら、使用のたびに脱ぎ着せずに、そのまま使えるものがいいと思いました。

また、身長と体重にあわせて9サイズ展開しているため、自分の体型にぴったりのアシストスーツを使っていただけます。

お試しレンタルもやってます!

楽衛門のアシストスーツは1着38,000円なのですが、
自分に合うのか不安」「一度試してから考えたい」という方に向けて、1週間のお試しができるレンタルも行なっています。
そのため「腰痛は辛いけど、いきなり買うのは不安だな…」という方は、まずはアシストスーツの効果を体感してみてください。

レンタルは1週間(7泊8日)で、5,800円(税込 6,380円)ですので、お気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました